dc7ca2120ecde335cdddc1d3240406d0_s


1: マジレスさん 2010/09/19(日) 23:57:06 ID:UofUnAeX
俺どうすれば・・・・

3: マジレスさん 2010/09/19(日) 23:58:05 ID:KEKxmN8p
オヤジはそれ知ってんの?

5: マジレスさん 2010/09/19(日) 23:59:30 ID:UofUnAeX
>>3
知ってる。1か月くらい前に医師に告知され今日告げられた。
3年ってのは長く見積もって3年で、容態によっては1,2年の場合も




4: マジレスさん 2010/09/19(日) 23:58:37 ID:DRhnqQgL
膵臓癌は三年ももたないからネタだろ
膵臓癌はたいていは半年で半分亡くなる
余命宣告も大体半年と言われる

6: マジレスさん 2010/09/20(月) 00:00:31 ID:ZwgfWpzS
>>4
ちょっと待て。俺は医学とか癌の知識とか全然ないから知らんぞ
それホント?

7: マジレスさん 2010/09/20(月) 00:03:52 ID:KEKxmN8p
うん 今調べたら大体4~6ヶ月が平均らしい
ネタかどうかはしらんが大変進行が早く
手術をして腫瘍を取り除くことができたとしても
再発する確立が9割らしい

15: マジレスさん 2010/09/20(月) 01:01:10 ID:s1ceXZgk
もうネタとかどうとか言われてるんで詳しく書きます。

俺;21(1浪した大学2年生)
親父;49(開業医)
母親;50(専業主婦)

俺は一人暮らししてるので詳しくはわからないが
7月下旬親父が急に腹が痛くなって急性膵炎と言われ入院
その後癌を告知され今から1か月前くらいに余命を宣告されたらしい。

俺は8月に入り夏休みに入って母親から親父が急性膵炎になって
入院していると電話で聞き大した事なくてすぐに仕事に復帰できるから
心配すんなって言われた。心配ではあったけど特に気も留めず遊び呆けていた

一昨日急に親から地元に帰って来てくれと言われ
今日帰ると家で初めて親父から自分は膵臓癌だと聞かされた。
自分がやってる病院も廃業して保険で暮らしていくしかないと言われた。

俺はあまりにもショック過ぎて今日は家から一歩も外に出てない。
親父はヘビースモーカーだったからいつか癌になったりするのでは
と思っていたがこんなに早くその日が来るとは思ってなかった。
今まで性格がキツかった母親は温厚な人に変貌して
親父が生きてた証を残すためにビデオカメラを買いにいこうとか言い出す
両親はとにかく「死ぬまでの思いで作り」に色んな事をしようって言いだす
もう俺はそれが怖くて仕方がない。、きっと全く楽しめないと思う。
今日も家族で「悪人」を見に行こうと言われた。
だけど全く頭に内容が入って来なさそうだから断った。
今日は一日中部屋に引きこもってた
これからいつ親父が死ぬかわからないという恐怖と闘いながら
学校にも行かなければならない。
親は学費も保険で何とかなるとか言ってるが余命の件もあるから信じきれない

これから地元に帰る度に衰弱していく親父を見なければならないと思うと辛くて仕方がない。
俺はこれから親父に何をしてやればいいだろうか?

19: マジレスさん 2010/09/20(月) 01:41:55 ID:YF1N9ur7
>>15
君がおやじの為にできる事

1…身の回りのサポートをする事
2…おやじさんの精神的サポートをする事
3…2ちゃんをやらないまともな人間になる事
4…母親を守る事

頑張れ

16: マジレスさん 2010/09/20(月) 01:11:38 ID:4WE6JCHa
俺のじいちゃんがそんな感じだったよ
癌ではなかったけど俺が一週間ごとに帰るたびに様態が悪くなってった
じいちゃんの前で涙こらえるの大変だったよ
見てるほうもつらかったが、本人はもっとだったろうな
今は顔見せてやることが一番の親孝行なんじゃないかな

18: マジレスさん 2010/09/20(月) 01:39:11 ID:s1ceXZgk
>>16

不思議な事に今は至って普通なんだよなー余命半年から1年には見えない位に
母親が「また親父が元気になった時に帰って来てね」なんて言ってるけど
これから元気になる事なんてないんだろうなあ・・・

顔を見せてやる事か。俺は今日両親に
「もう俺に合わない方がいい。雰囲気が暗くなるだけだから」
と言ってしまった。
母親は特に前向きに励ますように父親にも俺にも話しかけるようになった。
飯の時だってついこの前までは俺と親は何も話さず
両親同士で仕事の愚痴とかを言い合ってた気がする
でも今日は昔の思い出話とか明るい話ばっか。
俺は泣きそうになりとてもその場にいられず飯を残した
とにかく親の死ぬんだから前向きにみたいな空気に耐えられない。普通にしてればいいのに
まあ「死ぬ前こそ前向きに」っていう考え方が合わない俺が異常で親不孝なんだろうがw

22: マジレスさん 2010/09/20(月) 01:59:45 ID:u2y9YjQC
お前さんより10年位長く生きてるけど、俺も2年前に親父をガンで亡くしたよ。
治療がうまく行けば最長で5年とか言われたけど、結局体調悪化から半年、
ガンと判明してから3ヶ月で逝っちまった。

あえて、助かった人もいるからとかそういう事は言わないわ。
無理にこちらから何かをしろとも言わない。
ただ、多少我慢してでも親の望みがあるなら協力してやれ。
自分が何かしようと思った時にはもういないぞ。
後は話をしろ。
今まで言いにくくて腹割って話せない事とか何か思ってる事があれば伝えろ。
最後に、母親を全力でサポートしろ。

俺も何となく現実から目を背けたくて、十分な事が出来なかったから。

良い時間を過ごせるといいな。

24: マジレスさん 2010/09/20(月) 02:27:51 ID:s1ceXZgk
>>22
話をしようとしたら泣きだしそうでイヤなんだよなぁ・・・
しかも話す内容が内容だから・・・特に思い出話とかは辛い。
もう普通通りが一番いいんだけどね・・・

25: マジレスさん 2010/09/20(月) 02:47:12 ID:htDo9XAE
>>1
大変だな。でも絶対に負けるなよ
明るく頑張れ!

踊る阿呆に見る阿呆
同じ阿呆ならおどらんと損や。

暗い顔して向き合っても
明るい顔して向き合っても父ちゃんようならんのやったら、
明るい顔して楽しい事、嬉しい事探して
一緒に頑張って行くしかないと思います。

人間いつか必ず死ぬから
大丈夫!心配するな。

>>1の家のケースは、早すぎるかも知れないけど、
殴られそうだけどさ、決して不幸じゃないと思うよ。

母ちゃんも病気で身内はウツで兄はニートで…とかって
ドン底一家じゃなくて本当に良かったな。

明日から>>1がいなけりゃ早速立ち回らないってわけじゃなくて
母ちゃんしっかりしてそうだから、ここのみんなもいるさ、一緒に頑張って行こうよ。

26: 25です 2010/09/20(月) 02:55:41 ID:htDo9XAE
私は、この前、友達(同い年)が癌で亡くなったんだけど
何年も闘病して辛かったと思うけど、子供か親を心配しないようにと
元気な親が最後まで元気な笑顔で頑張って看取ったんだけどさ
親より先に逝くのは本人も不本意だっただろうけど
親も子供を自分より先に見送るのは、身を切るより辛い事この上ないなと思いました。

>>1
おまいの父ちゃんは、 おまいさんより先でまだ良かったさ。
すまん、ごめんね。今はまだろくな事も言えないけどドンマイ、負けないで!

私も自分の父ちゃんがもしも…とか考えたら
そりゃあ恐怖でたまらないし右往左往して絶対に泣いて
オタオタしてるだろうと容易に想像出来るくらいのチキンだけど、

みんな通る道だから。いつか自分も通る道だから。
身近な人の生きざま、死にざまをしっかり刻ませてもらうのです。
死という経験は人生の中でもとてもとても大きな1つのテーマだしね。

最後に父ちゃんが1に見せてあげられる宝物だから
しっかり目を背けずに、見せてもらって下さい。

28: マジレスさん 2010/09/20(月) 04:10:27 ID:x1Q860el
抗がん剤や放射線治療で逆に体力削がれて死んだ人も…
下痢するんだよなぁ。
ソ―ス=うちの父親、犬、猫。

29: マジレスさん 2010/09/20(月) 10:03:07 ID:s1ceXZgk
>>28
放射線治療はもうしたらしい。
抗がん剤投与もするって言ってた。

今日はまともに飯が食えなかった。
今から家の前で写真とろうとか言ってる。
もう泣きそうになるからやめてほしい

32: マジレスさん 2010/09/20(月) 11:36:34 ID:gW8YTT4d
腹くくれ。
一番苦しいのはお前じゃなくてオヤジだろうが。
自分のことばっか考えてないでオヤジのためになることをしろ。
後で後悔するぞ。

33: マジレスさん 2010/09/20(月) 12:49:10 ID:1CZvaQ8W
>>32
今日地元から大学あるとこに帰るんだが、素っ気ない態度をとってしまった…
なんか「死ぬまでの思いで作り」っていうのがどうも馴染めない。
普通に話するのは何ら問題ないんだけど。
まだ昨日言われたばっかだから現実として受け入れなれないわ

34: マジレスさん 2010/09/20(月) 13:30:20 ID:4WE6JCHa
これから嫌でも現実と向き合わなけりゃならなくなるよ
つらいと思うけど頑張れよ

39: マジレスさん 2010/09/20(月) 23:41:00 ID:OqwBrSi3
お前が親父の立場ならどうしてほしいか考えろ
そんでそれがどんなにお前にとって辛いことでも、叶えてやれよ
はっきりいっておまえにはそれしかできんやろ?

40: マジレスさん 2010/09/20(月) 23:54:54 ID:pWLM6TtL
>>39
実家が九州、大学は中国地方。
決して近くはないキョリで俺が出来る事はかなり少ないし
多分親父は自分の病気のせいで俺が大学をやめたりするのは
望んでないと思うからとりあえず定期的に
電話だけでもするようにしたい・・・・

ただ俺は親父の声を聞いただけで泣くかもしれんから
受話器を取るまでに時間がかかると思うけど
昨日涙が出過ぎて今日は涙が枯れちまったわ・・・

45: sage 2010/09/23(木) 00:47:15 ID:mRLHLPQ8
君ぐらいの年の息子を持つ親の立場から言わせてもらうと、
君に出来ることは一所懸命に勉強して良い成績を取り、
ちゃんと卒業して立派な社会人になることだ。
それが一番親孝行だよ。
途中で大学をやめるなんてとんでもないことだ。
親父さんを心配させちゃあいけない。

親というのは子供の行く末が気になるんだ。
その子が幾つになってもね。
今は辛いだろうが少し気持ちが落ち着いたら頑張ってくれ。
そんな君を見て親父さんは安心するだろうから。

46: マジレスさん 2010/09/23(木) 01:58:38 ID:F436/pnM
俺が親父なら心配なんてして欲しくない。
むしろ余命を知って動揺している息子の姿も見たくない。
だから何なの?って態度でいて欲しいが。

48: 1 2010/09/23(木) 21:10:50 ID:hjWc2o9U
>>46
俺は今完全にその状態だ。
母親からもメールが来たが「残された時間悔いの残らないように」としか送ってない。

49: マジレスさん 2010/09/23(木) 22:29:57 ID:p4fx/vwn
親との別れは誰でも来る。
悲しい時は泣けばいい。
親が死んだ後の生活とかは心配するな、思ってるよりどうにかなるもんだよ。
先を思い煩わず、今を大事にしよう。

55: 鶏 ◆7MAoPIEbGg 2010/10/01(金) 18:44:50 ID:9QnR3nt/
大変そうだな。。
お父さんが病床から>>1を励まさなければならないほど>>1が頼りない
というのは家族としてまずい気がする。

>>1が一族のなかで戦闘力ぶっとびの社会人に成長すれば、
ご両親は安心するし、家族だって強固なものになる。

大人は強くないといけない。。。
>>1がカネでも腕力でも人脈でもいいから
強さを身につけるのがいいと思います。というかその方向で進むのがよいかと。。

58: マジレスさん 2010/10/03(日) 16:56:56 ID:ShemaTqi
実のところ、癌で死んでいく本人にとって、自分自身のことより、残された
家族のことが苦なんじゃないかな。残された家族には生活があるし、これから
ずっと苦しみが続くんだからな。1が、病人に意識がある内に、「後のことは
任せておけ」と胸を張る姿を死ぬ前に見せてやることが、最大の親孝行になる
んじゃないかな。

自分の父親も癌で亡くしたけど、痛みどめの注射で意識がないはずなのに、
つい病室で母親と喧嘩になってしまって、ふと見ると父親の目に涙がたまって
いたのに気づいた。あれは、本当に心残りだったよ。1は、漏れの二の轍を
踏まず、安心させて逝かしてやれヨ。

59: マジレスさん 2010/10/04(月) 00:45:35 ID:HdwBofDH
自分も17の時に父を亡くした。舌癌でした。
うちの場合は闘病が四年ほどあったけど、
その間10回(もしかしたらそれ以上)再発して手術しての繰り返しで、凄く短く感じた。
本人が闘うと決めて行った抗がん剤治療によって眠ってしまった。
でも、それがなくても遅かれ早かれだったんだろうなって思ってる。

>>1はとりあえず強がるのをやめた方が良い。泣いていいし、取り乱していい。
当たり前でしょう。この世でたった一人の大事な父親がいなくなるのに平気なわけない。
困らせるかもしれないけど、お父さんも悲しんでくれたら嬉しいはずだよ。

それで、何が親孝行とか考えるのやめて、沢山傍にいるんだ。
意地とか虚勢とか義務とか全部取り払って、したいことをする。
残った時間でこれ以上ないってくらい絆を深めて、大好きって伝えておく。
私はもっとそうすればよかったって思った。くだらない意地とか張らずに。
子供として、父親を慕って、無邪気に甘えればよかったって。

でも今の私を生かしてくれているのは当時の父との思い出で、それが自分を支えてくれてる。
愛情は何にも変え難い糧になる。身が裂けそうなくらい寂しいけどね。
泣いてしまったっていいし、わがままを言ったっていいと思うよ。
そうなることを躊躇して傍に行き辛くなる方がきっと後悔する。

お父さまも少なからず動揺してらっしゃるだろうし、他のご家族もきっとそうで、
どうしたらいいのかわからないのは>>1だけじゃない。
これから家族みんなで受け入れていって。それで、出来るだけ多くの時間を過ごして。
最後の最後には笑えるように、悲しみは今のうちに吐き出しておくと良い。
一応経験談。長々とごめん。

63: マジレスさん 2010/10/19(火) 15:05:09 ID:HAYXbmC8
うちの親、最初は「超初期だから全然治るし」って言ってたな。
本当は末期だった。

子供(つっても30代だが)にショックが大きすぎるからって
最初は誤魔化してた。
>>1の親御さんもそんな感じなのかもしれないな。

70: マジレスさん 2010/11/10(水) 09:51:05 ID:ZFXpznBY
癌は階段を下るように悪くなり降りたら最後上がってくる事はまずない
膵臓癌は癌の王様で転移がある場合だいたい余命半年位長くても一年
最後もかなり辛い状態になる
そして癌の人は風邪とかがきっかけで体力落ちる場合もあるから冬場は注意して
ご飯が食べれるうちは膵臓の状態を注意しつつ好きな物を食べさせてあげて下さい
変な宗教や健康食品にははまらないように…
今のうちに出来るベストを尽くしてあげて下さい
頑張って

71: 1 2010/11/10(水) 22:04:27 ID:ogeeMhFZ
>>70
まだ元気だけどもう癌が発覚して3カ月が過ぎた。
先週実家に帰った時、放射線治療を受けた時に撮った記念写真みたいなのがあって
そこに満面の笑みで映る父親の顔を見て泣きそうになった。
あと1年も持たないのに何で笑ってられるのかと・・・親父からしたら死ぬからこそ今のうちに笑っておきたいんだろうけど

72: マジレスさん 2010/11/14(日) 08:17:05 ID:/FJhSuUp
>>1
そのまま一回、心から爆泣きするといいよ。
こういう時は、心の底から一度爆泣きすると、自分が本当は何をしたいか、見えてくるから。
状況、本当に辛いから、もっと素直になったほうがいい。

そして、今一番辛いのは、お父さん本人だよ。
父親って、特に息子の前では、強くあろうとするんだよ。
なんかこう、強くあろうと思うものらしい。
「男親が弱気になってたら周りが弱る」って心配してて、笑顔見せたりするよね。
でも、自分の妻にだけは、子供には内緒で弱気な所を見せてたりね。

だから、もしよかったらだけど、
未来ばかり見て不安になるより、そろそろ『今』を見たほうがいいと思う。
>>1が出来る事、本当にたくさんあるよ。

思い出作りだとか不自然だ、とかじゃなくて
親はただ、子供といちゃいちゃしたいんだよ、>>1が可愛いから。
ただそれだけなの。
本当は、普段からそうしたかったんだろうね。
今までは、忙しいだろうから迷惑かけたくなくて、なかなか素直にそう言えなかっただけ。
>>1は幸せ者だよ。

長文になっちゃいそうでスマソ。
今年の夏、うちの父親もガンで亡くなったから、同じ気持ちを通ってきた。
自分の場合も、最初麻痺してたなぁ、心から泣けなくて。
泣いちゃうと、現実を認めちゃうようで怖かったんだよね。
でも結局爆泣きしたけどw
で、「簡単に親の命とらせてたまるかーーーーっ!!」って叫んでたww

続きで、自分が知ってる事を書いておくから、もし気が向いたら参考にしてみて。

73: マジレスさん 2010/11/14(日) 08:24:17 ID:/FJhSuUp
医者って、病院にあるデータを基本に、患者に予想を伝えるよね。
ここが曲者でもあるんだけど、
職業上、最悪の状態を考えて未来を伝える立場、なんだよ。
良いデータがあっても、あまり言わない。
だから、『医者は味方だけど、彼の言う言葉が全てではない』って事。

それに全部乗せられて、これからをあきらめるのは、もったいない。

むしろ、「勝手に親の寿命をどんどん延ばして変えてやる!」くらいの勢いで
家族ぐるみで色々考えて動くくらいでいい。
けっこうこれが効いたりするんだ。
実際、医者の作る流れから逆らったのに寿命がかなり延びた人も多くいる。
病院にはデータとして残ってないだけで。

だから医者の言葉に、必要以上に振り回されないようにね。

うちの親もそうだったよ。
「数ヶ月しかもたない末期ガン」って言われたのに、7年以上も居てくれたんだ。
あきらめたらそこで負けなんだ、って学んだよ。
医者が「ありえん…」って、とにかく毎回驚いてた。

周りの負の情報に流されないようにして、いつもみんなでワイワイ遊んでたのが
かなり良かったみたいだ。
本人、とにかく元気に遊びまわってたわw
周りに「本当に病気なんですか?」っていつも驚かれてたよ、酒もたばこも普通にやってたし。

でも、落ち込んでた時の検査データって、やっぱり良くない数値の結果ばかりだった、正直なくらい。
その後またみんなで楽しく遊んでたら、数値がかなり良くなって、医者がまたびっくりしてたw

だから、難しく考える前に、まずは家族でたくさん遊んでみるといいと思う。
泣きながらでもいいじゃん、大好きな親の事なんだから。
>>1が今出来る事って他にもたくさんあるよ。

78: マジレスさん 2010/12/22(水) 01:37:23 ID:1VChtSZe
私の父も癌で亡くなったけど、
癌になってからの一番の親孝行は傍にいてあげる事だと思う。
それに気づいたのは再入院の時でした。
私のいる職場はもの凄く気を使う所で、親が癌であろうが何であろうが
交代なんてしてもらえる雰囲気の職場ではなく、
でも今にして思えば辞めてでも父の傍にいてあげるべきだったかなと
とても後悔しています。
癌は本人も家族も辛い病気です。
どうか私のように後悔する事のないように
できるだけ傍に寄り添ってあげて下さい。

80: マジレスさん 2011/01/27(木) 01:29:00 ID:Sys3Qb+n
がんになって何も治療しないで絶命した人っているんだろうか。
手術で回復する人や抗がん剤で進行を遅らせられる人もいるらしいが、
それらで体が弱っていく人の場合はどっちが良いのだろう。
おれの祖母は医者から、次の手術で延命できるかもしれないし、命が終わるかもしれない
五分五分と言われ、可能性にかける気持ちで手術を頼み、そしてそこで死んだ。

81: マジレスさん 2011/02/01(火) 01:01:09 ID:A2kJJEp0
私の父も去年の7月に膵臓癌発覚して
医者には末期で、余命はもって半年と言われた。
肝臓にも広く転移していて、後に肺にも転移していた。
手術も出来ないし、膵臓癌に効く抗がん剤はないと言われて
緩和ケアを中心にという事だった。

結局癌告知されてから3週間くらいで亡くなった。
とにかく側にいてあげて下さい。
そしていっぱい話して下さい。
うちの父はいつも「何時にくる?いつ来る?」と頻繁に言っていました。
とにかく後悔のないようにして下さい。

83: マジレスさん 2011/03/19(土) 18:09:51.64 ID:0xgmPTvv
切れるか切れないか、開けてみないと分からないと言われたが、
場所が胃なら切る事になったら大体全部取るだろう。
胃が亡くなれば命が縮まるのは間違いない。
切る方が長いか切らない方が長いか?
どちらにしても胃を切りとるとQOLが低下する。
高齢の人間に手術を勧めることはできない。

85: 忍法帖【Lv=1,xxxP】 2011/08/11(木) 00:26:05.35 ID:/s5yWSG3
癌じゃなくてうちの父親は白血病と腎臓病のコンボで今すごく辛い状況に居ます。
医者は「望みがないわけではないけど厳しい」と言います。
去年肺炎にかかり生死をさまよいましたが、奇跡的に回復しました。
その時親族で会議をしたのですが、どんなに状況でも本人に悟られないようにしようと決めました。
父が強靭な心の性格ではないからです。
14年前に母をなくし、それまで酒を飲んでは母をいじめる最低な父親だと思っていましたが
いざこうなると辛いです。
後悔したくないし出来る限りのことをしたいけど、何をすればいいのかわかりませんでした。
今は日に日に弱っていく父の姿を見るのも怖い有様です。

87: マジレスさん 2011/09/10(土) 02:17:40.44 ID:GwwfW3t6
昨晩母が膵臓癌で亡くなりました
余命一年の宣告を受けて11ヶ月目でした
発見された時点で手術不能でしたので化学療法・放射線治療と僅かでも余命を延ばそうと努力しましたが結局叶いませんでした
お父様との時間一分一秒を大切にしてあげてください

88: マジレスさん 2011/10/30(日) 22:13:01.53 ID:MKxX9UV2
検索してきました。
親父が余命三カ月です。
肝臓ガンの末期です。
医者はたぶん、息子のおれに先に打ち明けてくれました。
ありがたいです。でも、重いです。
母親は認知症です。この前、自分の顔もわからなくなりしました。

82歳といえば、十分だろうと言われるかもしれませんが、やっぱり辛いです。
本人に告知すべきかどうか、難しいところです。
調子が悪いからなんとなくは覚悟しているだろうけど、多分自分と同じように
「まあ、一、二年は大丈夫だろう」と思っているかもしれません。

ええ、いつも思っています。これが逆でなくてよかったな、と。
実は自分も難病をかかえているので、余命は4~5年、もっと短い可能性
もあります。体力があるうちに親父を送れることを喜ぶべきかもしれません。

おれもすぐ行くから、とは口が裂けてもいいません。そういう秘密を閉ざした
まま、あと三カ月を過ごす決意をしました。

とりあえず、寒いです。寒くてたまらないです。
すいません。2ちゃんは心の支えです。書かせていただきました。
スレ違いお許しください。

89: マジレスさん 2011/11/21(月) 00:04:46.11 ID:vQO/G2kX
10月31日、膵臓癌に伴う腸閉塞、その吐瀉物が肺に入り、
肺炎を併発し、71歳で父が他界しました。
9月7日に宣告を受け、2週間後に開腹も、転移・癒着により即縫合。
その2週間後に退院も、前述の併発症による様態急変で、逝ってしまいました。

膵臓という臓器の機能上、その本体だけで「死」に至るのではないので
「併発症」に気を付けて下さいね。
何かしらの体調変化があれば、そちらの方の専門医に診断を必ず仰いで下さい。

あと、自分にできること。
皆さん仰っていますが、
「考え付く、その患者本人が喜びそうなことを「実行」してあげること」。
悲しみは無くなりませんが、その後に続く「後悔」を持たずに、
あなたの人生を送れると思います。

長文失礼しましたが、相手にできること、それは自分のためにできることでもあります。
頭で考えているだけ、本人以外に話しているだけでは何もなりませんから、
まずは「行動」して下さいね! 応援しています。

90: マジレスさん 2011/12/03(土) 17:04:50.67 ID:FNfchGdq
がんの出来る場所によると思うけど、手術って最良なのか?
有名人が手術とかのニュースはよく報道されるが、手術しないのを選んだというのも聞く
とりあえず知り合いには手術後の生活は下り坂になった話しか聞かない
しばらくしたら転移して死んだとか

91: マジレスさん 2011/12/03(土) 19:51:23.74 ID:9wn/xDrf
基本的に癌になれば下り坂コースです
このコースを外れるために有効なのは早期の的確な外科手術
例えば胃、腸、腎、肝他色々な癌の場合も早期で取り除ければ生存率は飛躍的に伸びる
伸びるというか再発しない限り癌に苦しまずに済み、
運がいいとそのまま再発せず10年20年余裕で生きる人もいる
しかし下り坂のままの場合、手術→他に転移(再発)
他に転移したと言う事は身体じゅうに癌細胞が行き渡ったという可能性が濃厚
こうなるともう一生癌と共に生きる事になる
再発部員は外科、放射線、化学療法(抗がん剤)色々治療法はあるが
癌は細胞なゆえ生きている限り癌も増えようとする
あの手この手で癌を抑え余命を伸ばしつつ生きるしかない

手術は第一段階でできるなら早急にすべきだ
ここで大きくその後が変わるのだけは事実

92: マジレスさん 2011/12/07(水) 14:34:34.09 ID:lsr0MWO0
俺の友人は28歳の時に母親を亡くし、その半年後に父親を亡くした。
彼は母の闘病と父のサポートのために勤めていた航空自衛隊を休職していたんだが、
父が亡くなったショックから航自を辞めた。しかも、彼は落ちこぼれではあるが幹部候補生だった
その後俺の実家に遊びに行ったらしいが、その時俺の父親に「天涯孤独になった、どうしよう。仕事もない」と言ったそうだ。
その時俺の父親にこう言われたそうだ
「俺くらいの年になればみんな親は死んでいる。早く家庭を作れ。
お前は落ちこぼれと言ってるが、普通の大学から空自の幹部候補になったんだ。
そんなお前なら、仕事を見つけ彼女を作り結婚して幸せになれる。
まずは自信を持って就職しろ」

友人はその言葉に奮起して、SEになり取引先の社長のお嬢さんと結婚した。
今では、幸せな家庭を築き嫁の実家の会社を継いで、若くして優秀なリーダーになっている。

挫折の先にこそ本当に幸せがある。
長文スマン

93: 1です 2011/12/15(木) 03:21:35.36 ID:oynoOdHK
まだスレが残ってるとは知らなかった
父は7月に他界しました。俺は死に目に立ち会えませんでした。

94: マジレスさん 2011/12/15(木) 21:51:06.17 ID:ocoaSQrD
>>93
偶然、膵癌で検索したらこのスレに当たった。
そしたら、今日、1の書き込みがあったとわ。ある意味、奇跡だなw

俺のオヤジも膵臓癌で死んだ。
見つかった時は肝転移しててどうしようもなかった。
余命は3ヶ月でどんだけ長く見積もっても半年と言われた。
事実があまりにも残酷すぎて、オヤジには「大腸癌で周りの組織に浸潤してて外科手術は無理」
とだけ伝えた。
でも、抗ガン剤を使うためにも同意書が必要だった。それは「化学療法を使う」という一点だけの
同意書をとって、なんとか膵癌じゃないとごまかした。
でも、その結果、第一選択薬のジェムを使えず、大腸癌にも使用されるTS-1からの投与になってしまった。
2剤投与も治験で結果が得られてる中で、告知で現実から目を背けてしまったことで、
こんなところでひずみが出てしまった。後悔の念が未だに残っている。
ジェムとTS-1はほとんど効果は同じなんだと、自分に言い聞かせ、
だましだましでもオヤジの笑顔がちょっとでも増えるならと思って大腸癌だと言い続けた。
でも、今からでも、オヤジの言動を思い起こすうと、オヤジは途中で気付いていたんじゃないかと思う。「大腸癌じゃないな」と。
それでも、他の家族に心配かけまいと、笑顔を絶やさず、本音の部分をひた隠しに癌と闘い続けた。
告知で真実(膵癌)を隠された分、闘病は孤独だったと思う。

俺はそんなオヤジの生き様を目に焼き付けた。今の俺があるのはすべてオヤジのおかげ。オヤジには感謝しかないよ。

108: マジレスさん 2013/06/07(金) 16:09:16.11 ID:uPneyEFL
父親が肺と脳に癌で食事も出来ず1日中吐き気で悩まされてる
病院は今点滴だけ
我慢強くて、どんな時も他人の事を気遣う父親が
放って置いてくれ、早く楽にしてくれって言う余程苦しいんだと思う
どうすればいい、明日は医者に詳しい話をするつもり
母と弟は先生が診察にも来ないって言うし
死ぬのはともかく苦しんで死ぬのはつらい




楽天市場のオススメ

気分転換に旅行に行くなら楽天市場トラベル


Amazonアパレルランキング
Powered by amaprop.net
Powered by amaprop.net おすすめ記事