131: マジレスさん 2014/11/04(火) 12:04:16.82 ID:TsLXQ6XR.net
中華屋のランチで出た唐揚げが美味しかったから○○(私)にも食べさせようと思って、と夕方突然来た母(もちろんアポなし)
お持ち帰り用に包んでもらったとかじゃなくてビニール袋に紙ナプキンでくるんだ唐揚げが2個入ってるだけ
本人にまっっったく悪気はなく、私が喜ぶと思って疑わないところがこわい

そういえば4人家族だったけど箸やマグカップは共用だったし
下着はずっと姉と共用だった
食事はコップを出してお茶といっしょに、って習慣もなかったから結婚してからかなり苦労した

義実家が特別セレブなわけじゃないけど、
それぞれ専用の箸や取り皿を使って食事して
それぞれのカップで珈琲飲んでて、服は自分のものを着て、って目の当たりにして
ああ自分の家ってなんかおかしかったんだなって
母親のことは好きだけど歪みみたいなものをこれ以上認識するのは辛いからあんまり干渉されたくない
そっとしておいてほしい





引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/jinsei/1408066590/
132: マジレスさん 2014/11/04(火) 21:00:08.23 ID:gIY+fcVp.net
>>131
ごめん
普通にいいお母さんだと思った
あなたの方がゆがんでるんじゃ


133: マジレスさん 2014/11/04(火) 21:08:38.94 ID:PLMvWavg.net
>>132
紙ナプキンに包まれてぐちゃぐちゃになったから揚げばっかり食べてろよ。
俺はやだね。


134: マジレスさん 2014/11/04(火) 22:30:37.84 ID:uHMG0wbE.net
食事中に携帯弄り続ける母を見て
なんか感じ悪いな、と思った
会話する気ないのだろうか、昔はマナーに煩かったのにな。


136: マジレスさん 2014/11/04(火) 23:19:49.18 ID:RpPYdvy7.net
>>132
いいお母さんではあるだろうが、普通ではないな……
衛生観念がちょっと……
愛情があるならなおさら、適度な距離を取るのがお互いのためだろう


137: マジレスさん 2014/11/05(水) 03:08:08.53 ID:litcB85K.net
>>134
うちも一緒
二人で同じテーブルに座ってるのに私が作ったご飯をラインしながら食べてるよ
というかラインの合間に箸で口に運ぶって感じ
情けないから忠告もしない


138: マジレスさん 2014/11/06(木) 18:48:00.12 ID:YOManC4sJ
漢字を読み間違えたり、何か言い間違えたりすると
母親がいつも小馬鹿にしたように嘲笑するので
失敗することが怖くなり、自由に話せない
第三者と話す時でも、母親が横にいるとロボットみたいになってしまって
言いたいことが言えない


139: マジレスさん 2014/11/06(木) 20:02:24.67 ID:O07dM9fq.net
学生時代カウンセリングを受けて少々落ち着いたと思ったんだがまた色々悩んでる。
私は母親を憎んでもいるし愛してもいる。
中学生の時に兄が県外に行ったことをきっかけに、
母親からの私の扱いが末子から長子に変わり、それ以来歪な思いを抱いている。
世間から見れば母親の子育ては成功しているだろうし、
まっとうな教育を受けさせてくれたり常識を教えてくれたことにとても感謝している。
けれど、些細な出来事を未だに忘れることができないくらい憎んでいる。
それを本人にぶつけることもできない私が意気地なし。


141: マジレスさん 2014/11/08(土) 22:03:51.51 ID:2jdpkuPt.net
用事で久しぶりに会ったけど何事もなかったかのように話しかけてきてやだった
普通に話しかければなんとかなる程度の事としか思ってないんだな
ジャイアンみたい
目も合わさんと帰ったわ
気分がとても悪い


142: マジレスさん 2014/11/09(日) 12:51:48.03 ID:cDsdtjmw.net
人生に悩んでいるとき、母に「辛い。何で生きてるんだろう」と打ち明けたら
「あなたはお母さんを助けるために生まれたんだよ、助けてね」と言われた

私が病気で入院中、母は自分の職場の愚痴を言ってた
それでも「いつも見舞いありがとう」と言うと「いつかはあなたに面倒みて
もらわないといけないから」って・・・


143: マジレスさん 2014/11/11(火) 08:55:29.93 ID:7EJs6lyj.net
妻子ある人との間に私を授かって大事に大事に育ててくれた母
母が50になり私が30の頃、母は父と別れた
父の借金などで大変な苦労をしている姿を見て育ったため
今後の人生は自分のためだけに自由に生きてみてはどうかと送り出した
家事や母方祖父母の世話は私が引き受けた。それに苦はなかった

数年前、私が結婚しようとした時、母は結婚相手を攻撃して縁談自体を潰してしまった
私が外に働きに出ようとした時も全力で邪魔をする
私は家にいて母の庇護の元でおとなしく生きていれば満足ならしい
家を出ようとしたら基地外のようになり心臓発作を起こして入院するほど取り乱して大変だった

今彼女は離婚歴のある借金まみれの男と二人で暮らしながら家族の絆は宝物だと幸せそうにいう
40を過ぎた私は職歴もなく恋人も作らず年寄りの世話をして生きている

少し前に母がまた心臓の発作を起こして入院し、自分が死んでから自由に幸せになりなさいと言った
喉元まで、人の人生を食いつぶしながら生きるのは幸せかという言葉が出そうになった

もう何もかも放り出して逃げたい


144: マジレスさん 2014/11/11(火) 14:08:09.39 ID:qK4Ov1bR.net
子が親を愛さないと『親不幸』。
でも、親が子を愛さない、もしくは歪んだ愛し方には特段、不幸呼ばわりされないのは何故?特に後者。
どっちも、子供は不幸なのに。


145: マジレスさん 2014/11/11(火) 17:39:56.68 ID:7yI2pH/7.net
もう疲れちゃった





楽天市場のオススメ

気分転換に旅行に行くなら楽天市場トラベル


Amazonアパレルランキング
Powered by amaprop.net
Powered by amaprop.net おすすめ記事